きちんと のんびり ていねい な 毎日を目指します!
2010.09    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30   
--.--.--
Comment:×
Trackback:×
スポンサーサイト
>> スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27.09.2010
comment:6
trackback:0
だれのために、なんのために、
>> 不妊治療
内覧会のことを書こうと思いつつ、
ちょっと吐き出したいことが出てきたのでそちらを・・


内覧会の最後、いちばんたのしい採寸のときに
20年来の親友・幼なじみから電話がありました。

「・・むぅの結婚式って○日だよね?」

言葉がひっかかてたし、
彼女も気を遣った部分があったんだと思う。

というか、言葉がひっかかってたから・・何を言われるのかわかった。

「あ、もしかしてオメデタなの?」
「そうなの、予定日聞いたんだけど●日だって言われて・・」

(伝えられた予定日はあたしの挙式2日後・・)

言われたときは、なんかピンとこなくて。
でも、「おめでとう」って思ったし、言葉にもできた。

んー、近いうちにこの日が来るって覚悟してたから言えた・・
っていうほうが正しいかもしれないけど。


だけどだけど、やっぱり。

「じゃあ、電報打たせていただきます。。」

このひと言はズシンと来た。

というか、あとからイライラの種になった。


ブログでもよく見かける「友だちの妊娠を素直によろこべない」気持ち。
このことで苦しんでいる女性ってすごくたくさんいる。

でも、もちろんほんとは手放しでよろこびたい。
祝福してあげたい。

あたしも追っかけるね、って言いたい。

あたしが言えたのは「同級生は無理だけど」でした。


それよりなにより、あたしの結婚式。
いちばん祝福して欲しかった親友が、たぶん欠席。

ギリギリまでタイミングみるとしても、きびしいと思う。


正直いうと、結婚式は身内のためよりも
友人知人へのおもてなしを重視しているあたしたち。

親友の欠席で結婚式の意義を見失ってしまいました。


親友の妊娠はまだ2ヶ月と5日。
血の塊が見えるから大事にして、とお薬も出されたみたい。

安定期まではほんとに安静にしてほしいし、
つわりとかも大丈夫かなぁと心配もしてる。


だけど、なんだろうかこの気持ち。

友だちの幸せがあたしの幸せを踏んづけていくような。。
そんな感じがすこし過ぎる。

旦那さんは静かに共感してくれてるけど、
そんな彼にすら「あたしの気持ちはわからない」と思ってしまう。


内覧会と新居の買い物リサーチですごくたのしい週末。
その裏でひそかに起きたあたしの悲劇、でした。


ランキングに参加してます。
いろ~んな記事書いてますが、よかったらポチお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。